2016年10月26日

10月休日例会報告

ルマー・キタのみなさんへ

10月23日(日)はルマー・キタの10月休日例会でした。
参加者は新しい方お二人をお迎えしての4名でした。

輪読は『続・トーキングセミナー』のP.41~43
「性格はどのようにしてつくられるか」でした。
選んで下さった方は、まだ少しアドラー心理学の
目的論を体感的に納得される前かな?と思いますが、
そのうちに性格は「誰かに作られた」のではなく、
ご自身が「主体的に選んで作っている」と
わかってくださるといいなと思います。

事例は別の方が出してくださいました。
近畿地方会のワークでもお話ししてくださっていた、
職場での過酷な環境を
同僚とどう勇気づけあっていくか
(必ずしも「苦しくても辞めずに頑張る」ではなく~)について、
相手の適切な行動、適切な側面を探すという手法で
チャレンジしてくださっていました。
まだ、アドラー心理学を学び始めて間がない方が
ヨコの関係をしっかり実践してくださっているのが
うれしいなぁと思えたお話しでした。

今後の例会の予定です。
11月18日(金)・27日(日)
12月9日(日)・18日(日)
フルーレ新大阪1013号室
10:30~13:00です。
パセージとは30分ずれてますので
ご注意くださいね~

ではまたお待ちしています!

posted by yuko at 10:39| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

ruma-kita ルマー・キタ10月例会報告

ルマーう・キタのみなさんへ

一昨日10月21日(金)はルマー・キタの10月平日例会でした。
けっこう賑やかな例会で、輪読は最年少参加者が選んでくれた
「続トーキングセミナー」のP.45~50、
「ライフスタイルに影響を与える因子」でした。
どうしてここを選んでくれたのかなぁ、と
聞かせてもらうのわすれました、ちょっと残念。

事例は二ついただけました。
一つ目はもう成人したお子さんが、
お話を聴いてくれなかったというもの。
みんなでよくお話を聴いてみると
少し真意が伝わりにくいコミュニケーションだったかな?
ということが見えてきました。

二つ目はクリスマスプレゼントにまつわる
お子さんとのやり取りでした。
どんなやりとりだったかを書き取らせていただき、
とってもリアルなロールプレイができました。
やってみてどうだった?も、事例のお子さんと1年しか違わない人が
感想を言ってくださるので、
とても説得力のある声を聞くことができました。

それと明日から始まる新大阪パセージに
単発が可能な日は?と
ご質問をいただきました。
参加したいただける日の確認をしながら
月曜以外の平日はないのかという話になり
会場が可能なら来年初めに企画することになりました。
また、みなさんよろしくお願いします。

終わってからみんなで出かけたランチ中に
鳥取県で発生した大きな地震がありました。

中国地方会でお会いしたみなさん、たいへんだと思いますが、
ご無事の報はすぐに確認できて一安心しています。

さて、次のルマー・キタは
11月18日(金)の平日版
11月27日(日)の日曜版
午前10時30分から新大阪フルーレ1013です。

出欠のお知らせやご質問はここへのコメントか澤田携帯、
もしくは
澤田裕子
までよろしくお願いします。


posted by yuko at 08:43| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

10月例会(平日・休日)のお知らせ

ルマー・キタのみなさんへ

すっかり涼しくなり、あわてて衣替えをした我が家ですが、
みなさんはいかがお過ごしでしょう?
私は先日の新潟総会でたくさんの刺激をいただいて帰ってきました。
1日目のシンポジウムに出られた自助グループのうちには例会で
「エピソード分析」に取り組まれ、「カウンセリング」を
意識的に組み込んでおられる例をうかがいました。
それを聞きながら、今まで
「ルマー・キタの例会はグループカウンセリングの力を持っているな」
と思っていたけどそれは私が思っているだけで、
みんなと言葉で合意していないよねと思いました。
金曜や日曜の例会で少しずつみんなと
そんなことを話し合えたらなと思っています。

二日目の
・中島さんの発表は多分3年くらい前に
地方会でうちのHちゃんと体験したワークについての発表でした。
中国地方のお仲間と発展させておられて、
また受けられる機会がないかな、作りたいなと思っています。
・次の梅崎さんのボディーワークはうちの平日版メンバーさんの
熱い視線を集めているワークです。
こちらも機会を楽しみにしている状況です。
・チーム金沢の発表者Iさんは、私のコースでサブ体験してくださった方だったり、
指定討論を担当されたHさんも、
ロールプレイのみんなもコースでたくさん事例をくださった方々で、
フロアの私は完全にお母ちゃん気分で勝手にラハラドキドキしてました。
・午後の『学びあい』に来てくださった西川先生や赤坂先生は
お二人ともたいへん率直で明快なお話しぶりで、私は「痛快!」でした。

懇親会の盛り上がりは、ほんとにほんとに何年ぶりだろう…。
おかけいがいた頃みたいだよー、と写真に話しかけたら
「あったりまえでしょ、新潟だよ!」と笑ってくれました。

夜のリーダー会は20人ほどの方が来てくださって、
3つの模擬コースをそれぞれにリーダー役さんが進行させてくださり
一つの事例を3つの角度から考えていくことができました。

3日目のシンポジウムも、発表してくださったみなさんの
ご努力や勇気に感謝していますし、Tさんによる質問に
「おぉー、久しぶりの『Tさん節』やー」と感動させてもいただけました。

オプションの赤坂先生講演会(本買います!!)の前には、
田んぼと畑の真ん中カフェレストランに連れてってもらえて、
さわやか秋風の景色を楽しみながら、「あー、気持ちいいねぇ」と
幸せランチまで満喫させていただけました。
講演会遅刻してごめんなさい、でしたけど。ぺこり。
1476658756604.jpg



10月のルマー・キタは
10月21日(金)と23日(日)、平日と休日です。
午前10時30分から新大阪フルーレ1013です。
みなさんのご参加を楽しみにお待ちしていますねー♡

出欠はここか、澤田携帯までお知らせくださいね。
posted by yuko at 08:00| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする